最新の記事

未来の荒川への入会のご案内 、あなたも、未来の荒川について共に考え、活動しませんか?

ご入会希望者は、以下のいずれかの方法でお申し込みください。

1) 入会申込書を下の「詳しく見る」からプリントしてご記入のうえ、年会費(1口3,000円)を添えて現金書留事務局にお送りください。

2)郵便局の払込取扱票にお名前、住所、電話番号をご記入のうえ、下記郵便口座にお振込みください。


●お申込み先

「未来の荒川をつくる会」事務局

住所 : 〒400-0027
山梨県甲府市富士見2-2-33 イーハトヴ

TEL : 055-254-3018

FAX : 055-254-7018

MAIL : arakawa18@chic.ocn.ne.jp

●送金先

郵便局払込口座番号:0210-5-0082390

加入者名:NPO法人未来の荒川をつくる会

お知らせの最近のブログ記事

令和3年4月5日(月)

 

会員 各位

 

NPO法人 未来の荒川をつくる会 

会長 飯野 正久

『清掃隊』隊長 河野 芳樹

事務局 大竹  

 

 

 

4月18日の河川清掃のご案内

 

 

皆様方におかれましては益々ご健勝にてお過しの事とお喜び申し上げます

 

毎年恒例となりましたが、5月の第1日曜日(5月2日)はゴールデンウィーク中に伴い、前倒しにて4月は2回目の開催となります

 

 4月18日(第3日曜日)に下記日程で開催いたしますので、ご理解を 頂きご協力の程を宜しくお願い致します

 

※よって、5月2日(第1日曜日)の清掃活動は開催しません

 

                    

               記

 

目 的 : 支流が綺麗になれば荒川本流がきれいになる!

 

日 時 : 令和3年4月18日(第3日曜日)

 

        6:30am~開会式

 

集合場所 : 山梨県立美術館 駐車場(飯野塗装様前付近)

 

       ※別紙参照(最下部の青文字をクリック)

 

清掃場所 : 貢川(西河原橋~上流) ※新田小学校校庭南側

 

活動時間  : 6:45am~8:30am(予定)9:00解散(予定)

 

活動内容 : 河川内・外 及び沿道のごみ拾い他 簡単な草刈り等

 

持ち物  : 軍手、タオル、等

 

      ※多少ですが、朝食をご用意してあります

 

                        以上

 

 

※返信先 055-251-9255(河野)へお願い致します

                                    

4月18日(第3日曜日)の清掃活動に

         

参 加    ・   不参加

     

   氏名           様

 

4月18日の会場地図.tif

時間  場所    清 掃 場 所 (区 間)
117 4 4 6:30~ 沼川 荒川(沼川公園東側付近、沼川下流(沼川公園)付近
118 4 18 6:30~ 貢川 新田小学校校庭南側(貢川団地~日産プリンス)
5 2     ゴールデンウィ~ク中の為 4月25日に開催変更
119 6 6 6:30~ 荒川  ㈱城南ロードサービス様西側(新二川橋下流)  
120 7 4 6:30~ 荒川 新荒川橋~荒川橋
121 8 1 6:00~ 貢川 貢川団地入口~新田小学校
122 9 5 6:30~ 荒川 千秋橋を中心に上流と下流へ     
123 10 3 6:30~ 相川 旧穴切小学校西側 (相川一之橋~荒川合流地点)  
124 11 7 6:30~ 四分川 荒川との合流~大国小学校東側(四分川歩道橋上流)
125 12 5 7:00~ 貢川 荒川との合流~アルプス通り超えて(常閑橋上流)付近
1 2     正 月 休 み
126 2 6 7:00~ 荒川 荒川の会事務所裏 (荒川大橋上流~長松寺橋下流)
127 3 6 6:30~ 沼川 ㈱ダイアート三枝様東側(沼川上流部)
  

 皆様方におかれましてはご健勝のこととお察し申し上げます。

 

 さて、ご承知の通り新型コロナウイルスの感染が山梨県内でも拡大しています。また各種イベントにおきましても全国的に中止されております。

 

 外出自粛など国を挙げての対策が進められているなか、当会をご支援していただいております「やまなし環境財団」からも活動自粛の要請がありました。

 

以上の状況から、当会も4月5日に予定しておりました沼川下流部での河川清掃活動を3月に続いての中止とすることと相成りました。ご予定を立てて頂きました皆様方には誠に申し訳ありませんが、事情ご賢察のうえ、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 また4月以降の予定表に関しましては、HPに掲載させて頂きましたが、しばらくのあいだ様子をうかがう事態となりそうです。その都度ご報告させて頂きますので、何卒ご理解の程をよろしく合わせてお願いいたします。 

 

 なお、4月26日の貢川での清掃活動も、事態の推移を見極めたうえ、改めてご連絡させていただきます。

 

最後になりますが、この騒動が一日も早い終息となりますことを願います。

 

 

  • 時間  場所    清 掃 場 所 (区 間)
    106 4 5 6:30~ 沼川 荒川(沼川公園東側付近、沼川下流(沼川公園)付近
    107 4 26 6:30~ 貢川 新田小学校校庭南側(貢川団地~日産プリンス)
    5 3     ゴールデンウィ~ク中の為 4月26日に開催変更
    108 6 7 6:30~ 荒川  ㈱城南ロードサービス様西側(新二川橋下流)  
    109 7 5 6:30~ 荒川 新荒川橋~荒川橋
    110 8 2 6:00~ 貢川 竜王ゴルフ練習場様~貢川団地入口
    111 9 6 6:30~ 荒川 千秋橋を中心に上流と下流へ     
    112 10 4 6:30~ 相川 旧穴切小学校西側 (相川一之橋~荒川合流地点)  
    113 11 1 6:30~ 四分川 荒川との合流~大国小学校東側(四分川歩道橋上流)
    114 12 6 7:00~ 貢川 荒川との合流~アルプス通り超えて(常閑橋上流)付近
    1 3     正 月 休 み
    115 2 7 7:00~ 荒川 荒川の会事務所裏 (荒川大橋上流~長松寺橋下流)
    116 3 7 6:30~ 沼川 ㈱ダイアート三枝様東側(沼川上流部)
      
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  
    

 当会の河川清掃隊は、平成22年9月に約30人で開始して以来、毎月一回(第1日曜日)荒川本流及び支流で実施してまいりました。この間、延べ7,700人のボランティア有志の皆様が清掃活動に参加され、一回平均2トン車2台ほどのゴミを回収してきました。

 この活動も零和元年9月、千秋橋周辺での荒川本流の清掃活動で、通算100回目に達しました。これを記念して10月6日実施の相川河川清掃に先立ち、甲府市役所西庁舎広場(旧穴切小学校校庭)於いて、約250人が参加しての記念セレモニーを行いました。

 式典には、森屋参議院議員、樋口甲府市長等の来賓に加え、急用で欠席した長崎知事から「感謝と激励」の祝辞もいただきました。飯野会長が「我々の活動は、荒川の清流を守るばかりではなくマイクロプラスティック等による海洋汚染防止の魁ともなるもので、継続することが肝要。引き続きご協力を賜りたい」と挨拶をしました。初回以来、活動の先頭に立ち、牽引してきた河野芳樹清掃隊長に飯野正久会長から感謝状と記念品が贈られました。

 ここまで河川清掃活動が継続できましたことは、多くのボランティア有志の皆々様をはじめ協賛企業等によるご支援の賜物と心からお礼申し上げます。ことに県立甲府城西高校サッカー部、NPO山梨ダルクの皆様は毎回参加され、当会から感謝状を贈らせていただいております。

 このほか、音楽家で当会推進委員長の宮沢和史さんからも「始めるより、継続することのほうが難しい。河川清掃は豊かな自然を守る意識を高揚させるものです」とのメッセージが寄せられ、参加者一同でさらに活動を拡大、継続していく思いを新たにしました。

 

KIMG1507~2.JPG

DSC_8356.JPG

1570753407890.jpg

1570753413918.jpg

DSC_8364.JPG

DSC_8406.JPG

DSC_8399.JPG

DSC_8379.JPG 1570335557659.jpg

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7