未来の荒川への入会のご案内 、あなたも、未来の荒川について共に考え、活動しませんか?

ご入会希望者は、以下のいずれかの方法でお申し込みください。

1) 入会申込書を下の「詳しく見る」からプリントしてご記入のうえ、年会費(1口3,000円)を添えて現金書留事務局にお送りください。

2)郵便局の払込取扱票にお名前、住所、電話番号をご記入のうえ、下記郵便口座にお振込みください。


●お申込み先

「未来の荒川をつくる会」事務局

住所 : 〒400-0027
山梨県甲府市富士見2-2-33 イーハトヴ

TEL : 055-254-3018

FAX : 055-254-7018

MAIL : arakawa18@chic.ocn.ne.jp

●送金先

郵便局払込口座番号:0210-5-0082390

加入者名:NPO法人未来の荒川をつくる会

活動報告の最近のブログ記事

10月7日(日曜日)こうふ 開府500年企画提案事業「荒川よっちゃばれ健康ウオーク」を開催いたしました。
多くの参加者を迎えることができました。
宮沢和史さんを初め多くのボランティアの方々には大変お世話になりました、この場を借りて御礼を申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。

IMG_5375.JPG

IMG_5381.JPG

IMG_5398.JPG

IMG_5422.JPG

IMG_5436.JPG

IMG_5450.JPG

IMG_5454.JPG

IMG_5501.JPG

IMG_5571.JPG

 

 

 

8月19日(日曜日)に第10回荒川よっちゃばれ「子ども水辺楽校」を開催いたしました。晴天に恵まれ川の水量も安定した好条件で開催することができ参加者00名を迎えることができました。
この場を提供していただきました平瀬上野地区の皆様、協賛団体の企業、又多くのボランティアスタッフの皆様、ご協力誠に有難うございました。

DSC_3784.JPG
DSC_3793.JPG
DSC_3847.JPG
DSC_3809.JPG
IMG_3760.JPG
DSC_3889.JPG
DSC_3940.JPG
DSC_3956.JPG
DSC_3994.JPG



3月22日、日本損害保険代理業協会様から10万円のご寄付を頂きました。

甲府市住吉の山梨損害保険代理業協会の事務所で贈呈式が行われ、小野嘉一郎山梨協会会長から「全国から多くの応募がある中で、地域貢献や自然保護活動の実績のある25団体がえらばれ、未来の荒川をつくる会は上位14団体の一つに選ばれました。山梨協会としても荒川の会の活動に引き続き参加していきたい」との挨拶と経過説明があり目録が当会の飯野会長に手渡された。

この後、飯野会長が「当会の活動を評価していただき厚くお礼申し上げたい。今年度は、当会の河野清掃隊長が山梨県かんきょう財団から表彰されたほか、甲府県人会からも会が表彰されました。これも偏に代理業協会様などのご支援による賜物です。30年度は、当会の設立10周年ですので甲府開府500年記念と合わせて、秋にはウォーキング大会を予定しております。引き続きご支援賜りますよう」とお礼の挨拶を行った。

日本損害保険代理業協会は「グリーン基金」を設け、自然保護や地域貢献事業を行う全国の団体を18年間に亘り支援しており、当会は連続6回目の支援対象に選ばれたものです。山梨協会様は会員に当会の活動への参加を呼びかけるなど、人的な面でもご支援いただいております。厚く御礼申し上げます。

KIMG0263.JPG KIMG0266.JPG

8月20日(日曜日)荒川よっちゃばれ「子ども水辺楽校」を開催いたしました。

昨年同様河川の増水でした。前日の9時頃から甲府盆地は雷、大雨という状況でした。前日、川に橋をつくりましたが、朝流されていませんでした。流されていれば中止を決断する状況でした。

今回もヤマメの放流、つかみ取りを実施いたしました。多くの子供たちの笑顔を見れ、歓声を聞くことができ今後の活力を得た感じです。

協賛企業各社を初めボランティアスタッフ、平瀬自治会の皆様にはご協力誠にありがとうございました。

来年も頑張ります。

 

IMG_0658.JPG

IMG_0677.JPG

DSC_8680.JPG

IMG_0733.JPG

IMG_0737.JPG

IMG_0768.JPG

IMG_0793.JPG

 

 

~11月6日 河川清掃の報告~

 

 

 

 日頃より、荒川の会 及び 地域美化(繁栄)の為にご尽力頂きまして誠に

ありがとうございます。

 

  今月は、荒川・万才橋下に6:30に集合し、荒川の支流の1本、四分川を清掃しました。

 

  天候にも恵まれて、行楽シーズンにはぴったり、&清掃活動日和。お蔭様で85名もの方にお集まり頂きました。

 

 

主な参加団体は、

 

 ・城西高校サッカー部の皆さん、

・山梨学院大学・ローバー隊の皆さん、

・山梨ダルクの皆さん、

・飯野塗装様のスタッフの皆さん、

・甲府市市民の会の皆さん、

・一般参加の皆さん、

・市議会議員の方

・荒川の会 会員の皆さん、

 

    ~誠にありがたく感謝いたします~

 

  この四分川は、活動場所の中で最もゴミが多く、ヘドロが多く、悪臭のある、ひどく汚れている河川です。初回は6年前ですが、ゴミ袋約280袋位でした。

 

2回目は約200袋位、3回目は150袋位、4回目は約100袋位、5回目は80袋位、そして今回6回目は約80袋位でした。やはりゴミは絶える事がありませんが、6年前に比べてみると見違えるように水質も確実に良くなっていますし、ヘドロの感じもまったく違ってきました。

 

ゴミの種類は、空き缶、ペットボトル等のごみ類に自転車2台、鉄パイプ15本、カ~ペット、モーター、デッキ、トタン板、などなどの粗大ゴミが回収されました。特に目立ったのが、ブルーシート、ビニール袋系統でした。

 

  河川の中は『よし』の成長がすごく根っこが張り出しており、ヘドロ地底もまだまだ有り、奥地まで侵入できないところもありますので、また次回も自然と会話しながら挑戦をしたいと思います。

 

  作業後は、汗まみれ・泥まみれでしたが、『春雨カップスープ』と、おにぎりカフェ・クローバー様の『手作りおにぎり』に、皆さん 身体を温めながら美味しく頂いたのではないでしょうか? 素敵な笑顔で会話も弾んでいました!

 

 

~開会式での挨拶~

 

 今回も沢山の方々にご参加頂き、楽しく清掃活動が出来そうです。

 

平成22年9月に清掃隊が発隊し、今回で69回目です。

 

こうして毎月継続して開催できるのも 日曜日の早朝 貴重な時間に小学生、高校生をはじめ大学生、一般の方、高齢者の方々と、年齢を問わず みんなが集まって下さるから出来るんだと思います。

 

 今回のこの四分川は、開催場所の中で一番やりがいのある川だと思います。

 

 今、東京都の問題の一つであります、豊洲市場問題。この四分川も上流には甲府の中央市場があります。

 

河川は地域によってごみの種類も水質も全く違います。豊洲市場の問題とは少しだけ違いますが、魚を洗った特殊な水が流れ込んでいることも、この川が他と違った汚れ方をしている原因だと思いますが、今回はそのようなことを考えながら清掃を楽しんでみてください。

 

やった分だけ綺麗になることを信じて、今日も安全を確保しながら、清掃活動を楽しんでみて下さい!

 

  今回は、森下ビルの社長様のご好意で、駐車場をはじめ、トイレ・水道等をお借りして、且つ、缶コーヒー、お茶など120本の差し入れを頂きました。

 

後ほど来られますので、閉会式にてご挨拶を頂きたいと思います。

 

 

 次回開催は、平成28年12月4日(第1日曜日)

 

貢川『やさしい手甲府様(上石田1丁目)・駐車場』7:00am 集合です。

 

 詳細は、11月21日(月)頃にホームページ内にてご案内いたします!

 

 皆様 毎月本当にありがとうございます。

 

 

                                清掃隊 隊長 河野芳樹

DSC_0179.JPG

DSC_0191.JPG

KIMG0015.JPG

 

KIMG0018.JPG

KIMG0028.JPG

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11