未来の荒川への入会のご案内 、あなたも、未来の荒川について共に考え、活動しませんか?

ご入会希望者は、以下のいずれかの方法でお申し込みください。

1) 入会申込書を下の「詳しく見る」からプリントしてご記入のうえ、年会費(1口3,000円)を添えて現金書留事務局にお送りください。

2)郵便局の払込取扱票にお名前、住所、電話番号をご記入のうえ、下記郵便口座にお振込みください。


●お申込み先

「未来の荒川をつくる会」事務局

住所 : 〒400-0027
山梨県甲府市富士見2-2-33 イーハトヴ

TEL : 055-254-3018

FAX : 055-254-7018

MAIL : arakawa18@chic.ocn.ne.jp

●送金先

郵便局払込口座番号:0210-5-0082390

加入者名:NPO法人未来の荒川をつくる会

9月の河川清掃の報告

 

~9月4日の河川清掃 報告~

   

 日頃より皆様方には、荒川の会 及び 地域美化(繁栄)の為にご尽力を頂きまして誠にありがとうございます。

 

今回は、荒川本流・千秋橋下に6:30に集合して~開会式、班分け後、集合写真撮影、作業開始~8:00作業終了、片付け、食事、閉会式をして8:45頃解散になりました。

 

活動内容としては、荒川本流・千秋橋から下流に約1km程を河川内清掃、千秋橋を中心に上下に800mづつサイクリングロードのごみ拾いと草刈り等の清掃活動を行いました。

 

イベントシーズン真っ只中、皆さん大変お忙しい時期だったと思いますが、当会の宮沢和史推進委員長(ミュージシャン)も東京から参加して頂き、また各団体の皆様にも参加いただき153名もの方々にお集まり頂きました。

 

河川内の水位も少なくゴミも人目でわかり、広範囲をスピーディーに作業できたと思いますが、枯れ草の上に堆積したゴミを拾うのは、足元が不安定のため皆さんご苦労されていました。

 

 回収量は、ゴミ袋約100袋分(空き缶、ペットボトル、ビニール袋、弁当容器、その他) 自転車1台、車輪2本、車のバンパーなど、その他もろもろで2トントラック山盛り1台分と草木雑草などで軽トラック1台分が回収されました。

  

 総評としましては、橋の上から見るとあまりゴミが無いようでも、実際に  河川内はけっこうゴミが多いです。しかし毎回感じますが、各開催場所ごとのゴミの量は、確実に減少(ほぼ半分以下)しています。

 

 そのため水質はとても綺麗で透き通り、川底も見えて、魚や生物が泳ぐ姿も多く確認できてきています。 やはり継続している成果は、自然が伝えて(教えて)くれますね。。。 

 

 

 

今回の主な参加団体は、、、 

 

・城西高校・サッカー部の皆さん

・山梨学院大学・ローバースカウト隊の皆さん

・赤沢学習塾の皆さん

・パナソニック・ファミリー会の皆さん

・山梨ダルクの皆さん

・山梨県損害保険代理業協会の皆さん

・㈱早野組の皆さん

・㈱城南ロードサービスの皆さん

・㈱飯野塗装の皆さん

・甲府市市民の会の皆さん

・宮沢和史氏のファンの皆さん

  一般参加の皆さん

・甲府市議会議員の皆さん

荒川の会の皆さん

などの方々がご参加をして頂きました。

 

 

 終了後は、居酒屋でんでん・田中マスター特製の『とん汁』と、おにぎりカフェ・クローバーさんの『手作りおにぎり』 その他、お茶・菓子を頂きました。

 

 やはりいい汗かいた作業後の食事は最高です。皆さん、いい笑顔でおかわりをしていたのが印象的です。

 

 

    ~開会式での挨拶~

 

 まず始めに日頃よりご参加くださる皆様、スタッフの皆様、協賛してくださっている皆様、裏方でサポートして頂いている皆様、そして、荒川に感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。 

 

今回は第67回目の開催になります。

 

この甲府市内を34km流れる荒川のほぼ中心あたりになるこの千秋橋にお集まりを頂きました。私も今朝は4:00に起床して、色々と準備・買い物をしながらも5:30過ぎにはここに到着しましたら、もうスタッフのみんなが作業を開始してくれていました。

 

本当にありがたいですねぇ。 益々『やる気』がでてきました!

 

そぉ~なんです!!  一人では、継続はなかなか難しいんですよね!

 

そしてもう一つやる気の出ることは、清掃隊に当会の推進委員長であります宮沢和史さんが参加していただけました。話によるとファンの方々は大阪や愛知、静岡、東京、神奈川などなどの県外からのご参加も頂けたようで、今回は何が何でも雨だけは降らないで本当に良かったと思います。

 

ここ最近は、毎晩リオのオリンピックで寝不足気味の方も多いと思いますが、日本選手団もメダル41個の増産をしました。なんと過去最高の取得数だそうですが、ロシアの一部参加がなかったとはいえ本当にすごいことです。

 

その後のインタビューの中である選手サポートチームの方が言っていた言葉の中に『オリンピックの金メダル獲得の目標に向かって4年間色々なことをしてきました。その中で何をするかも大事だけど、何のためにするのか!?が、とても大事なんです』と言っていました。

 

この言葉はとても深く、私達のこの会の活動にも普段の仕事にも同じことが言えるだろうと痛感しました。長く継続することも大事ですが、目標を決めて何のためにするのかと決めてやるとやり方も変わってくるのかもしれませんね!

 

平成22年9月に清掃隊が発足して今回で67回目、ゴミの量は全体的に半分くらいに減ってきていると思います。その反面、参加者は2倍になってきていると思います。発隊当初は12名で始まった清掃隊ですが、今では80名~100名平均で参加者が増えておりますので本当に感謝いたしますし、決して利益追求でもなく、競技でもありません。皆さんの想いの集まる限り10年の継続を目指していきたいと思います。 しかしその反面、本来ならば、私たちのこのような団体・清掃活動が無くてもいいような環境であって欲しいと思うのも同時に感じています。

 

みなさん、今回も河川と会話しながら清掃活動を楽しんでください。そして先ほどお伝えした何のためにするのかを考えながら何かを感じてみてください。

 

 今日も一日頑張りましょう!

 

 

~そして閉会式にて~

 

皆さん、早朝よりお疲れ様でした。ありがとうございます。初めてのご参加の方も多かったと思いますが、いかがでしたでしょうか?

 

の流れから各種団体様の代表者にご挨拶を頂き、宮沢推進委員長にも参加してみて感じた事の感想を頂きました。

 

その各言葉からやはり普段なかなか出来ないこの活動内容に皆さんが賛同してご参加してくださっていることが良く分かりました。

 

最後に私から、、、

 

皆さん本日は、早朝より本当にお疲れさまでした。

 開会式でお伝えした『何の為にするのか?』の答えは見つかりましたでしょうか? これは、皆さん一人一人感じ方が違って当然のことですので答え合わせは出来ませんが、私 河野の想う答え(イメージ感)は、THE BOOM さんの【世界でいちばん美しい島】の歌詞がそのままだと思っています。

ぜひ参考までにおうちに帰ってYouTubeなど聞いてみてください。ではなく、CDを買って聞いてみてください(笑)

 

 

 次回開催は、10月2日(第1日曜日)6:30amに

      『旧穴切り小学校・北側 駐車場』に集合です 

 

詳細は、8月20日頃にホームページ内にてご案内いたします!

 

 次回もご家族やご近所様、お友達を誘ってのご参加をお待ちしております。

 

    皆様 毎月本当にありがとうございます。

 

                     

                    清掃隊 隊長 河野芳樹

DSC_9425.JPG

DSC_9470.JPG

DSC_9492.JPG

DSC_9519.JPG

DSC_9543.JPG IMG_9867.JPG

DSC_9603.JPG

NPO法人 「未来の荒川をつくる会」 事務局

〒400-0027 山梨県甲府市富士見2-2-33イーハトヴ/ 電話番号 055-254-3018

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mirainoarakawa.com/mt-tb.cgi/205

コメントする